ささきや商店

服と物作りのコツサイト

イラレ 某ストリートブランド的ボックスロゴの作り方

               

どこかで見たことがあるであろう、おなじみのロゴをつくります。1分かからないです。

 

長方形をつくる

まずは長方形ツールで、適当なサイズに作成。

 

文字をつくる

次は文字ツールで入れたい文字を入力。今回は「Sassh」。デフォルトフォントで「Furuta」「Medium Italic」を使います。(winは入っていたかわからないので、なければTypekitで検索。)

 

文字をアウトライン

文字をクリック、右クリックからのアウトラインを作成。オブジェクト化。

 

文字抜き

 

あとは、整列で中央揃えさせたら、パスファインダー、前面オブジェクトで型抜きで完成。

 

自由に

あとは自由にワンクリックで色変えます。なんかティッシュ箱みたいになったのはご愛嬌で。

赤白はパクリと言われちゃうけれど、ボックスロゴ自体は使い勝手はいいので、カラーでふったり、フォント自体を自作したり。ボックスであることが相乗効果を生み出す場面で、オリジナリティを上手く出したいところ。

個人的には赤白はFurutaは商用には使わず、遊びや身内の個人使用なら◎

 

 

このテクニックは以下でも使っています。

ロゴをつくってイラレの基礎を覚える2

投稿日:2018/09/05
更新日:

お役に立ちましたらポチッとお願いします。
記事更新のモチベになります。

記事下アドセンス。

関連

新着