ささきや商店

服と物作りのコツサイト

つながるミサンガ – ボンフィレット – ノベルティ・チームグッズ制作のご案内

               

ラババンは普段使いのファッションに合わせづらい..。そんな時にオススメしたいジャガード織のブレスレットです。
その名も「ボンフィレット」。私が、個人的に展開している腕小物なので、まだまだ馴染みのない名前ですが、以後、お見知り置きください。


こんな方におすすめです。

ファッションに合わせやすい。
チームウェアにも合わせやすい。
イベント性のあるグッズ。
安く、長く、継続的に販売できる。



参考画像


用途

・100個~ ノベルティと物販向け
・15個~ チームウェア向け
制作案内サイトを分けています。
バンドグッズ、フェスグッズとしてご利用いただく機会が多いですが、直近では、スポーツ、個人イベント等様々な裾野が広がっております。
パーツ連結ができる、くだらなくもおもしろいミサンガです。


↓開発経緯を知りたい方はこちら(注:とてもくだらない)




デザインの種類

「ジャガード」「フルカラー」「シルク」の3種類から選びます。

ジャガード


織りでデザインを表現します。文字デザインでもオシャレになります◎
細かいデザインや多色を表現できないため、大味なデザイン向き。

フルカラー

ボンフィレット フルカラー
細かいデザインと多色を表現します。
ジャガードでは表現できないが、ボンフィレットをつくってみたい方へ、ご案内しています。

シルク

ボンフィレット シルク
少量リピート向け。
最小生産数は100個~ですが、50個x2色に対応でき、単価も合計生産数です。
需要を見てリピートしたい、グッズを多色展開したい方へ、ご案内しています。


デザインの作り方



↑テンプレートデータをイラレで開きます。


↓本体がこちら
ボンフィレット テンプレート


↓ガイド内がデザイン範囲です。
ボンフィレットデザイン作り方

本体サイズ: 380mm x 10mm
デザインサイズ:340mm x 7mm



デザインはフォントでも良いですし、オブジェクトを作っても良いです。
ボンフィレットデザイン作り方3


フォントデザインで作った場合は、忘れずにアウトラインを作成。
ボンフィレットデザイン作り方5




本体とデザインの色を各1色選びます。
ボンフィレットデザイン作り方4


ジャガードは、カラーパターンから
ボンフィレットデザイン作り方8


シルクは、本体をボディパターン、デザインをカラーパターンを選びます。
ボンフィレットデザイン作り方9


最後に色指定メモを残します。
ボンフィレットデザイン作り方7


また、フルカラーはフォトショで「380x10mm」のデータを作成して、そのまま入稿データを送ってください。
カラー指定はありません。

制作情報

チーム用価格(税込)
15 @1200
30 @800
50 @600
(16,17,18..チーム人数に合わせて購入できます。)
OEM用価格(税別)
100 @320
200 @240
300 @220
500 @180
1,000 @150
3,000 @135
5,000 @125
10,000 @110

納期
試作 2週間
量産 3週間〜

最小ロット数
15個〜

補足と余談

『連結パーツで取り付ける』価値から、着けてあげるイベントをしていただいているそうです。この発想ならば、アイドル系など、グッズ連動イベントに向いています。(ある意味、握手会。)
ミサンガの用途では、スポーツ・イベントの販売&ノベルティと好相性◎
連結できるので、ツアーや展示会の会場限定カラーとしての用途もあり、どんなこじつけであれ「つながる」イベント向きです。


またボンフィレットに限らず、アクセサリーは、画期的といったらデジタル領域なので、アナログ領域は、パーツの組み合わせと発想力だったりします。ちょっと思考をずらした商品を生み出していますので、「新しいグッズないかぁ」と思っている方は、一緒に考えます。




制作をご検討の方向け
価格納期の一覧です

チーム 10個〜

OEM 100個〜

 





投稿日:2020/03/02
更新日:

お役に立ちましたらポチッとお願いします。
記事更新のモチベになります。

記事下アドセンス。

関連

新着