ささきや商店

服と物作りのコツサイト

[ イラレ ] キーホルダーの金属パーツの作り方

               

告知用でデータ画像をつくるときのTipです。

キーホルダーのパーツをイラレでつくります。

 

 

完成図がこちら

 

二重リングをつくる

楕円形ツールを使って、下に大きな円、上に小さな円をつくります。

 

「オブジェクトの整列」で円2つを上下左右に中央揃えします。

「パスファインダー」>「形状モード」>「前面オブジェクトで型抜き」

空きました!

 

丸カンをつくる

まず、小さな丸を先ほどと同じようにつくります。

間に長方形をつくり

「ダイレクト選択ツール」を選択

先ほどの長方形をクリックすると、四隅に白い丸ができるので、丸をクリックしながら中に引っ張ります。

丸くなりました。

↑な感じで、コピペ。

 

色をメタルにする

「ウインドウ」>「スウォッチライブラリ」>「グラデーション」>「メタル」

グラデーションパターンのツールボックスが出るので、好きなものを選びます。

完成しました。

 

 

デザイン考察

今回は、一番簡易的で基礎になるデータ作成ですが、

①オブジェクトそのものを3Dにする

②二重リングに斜め線を入れていかにも二重っぽくする

③Photoshopのドロップシャドウで陰影をつける

など立体的にすることで、より実物に近く仕上げられます。

今回はプリセットされているメタルグラデーションを使いましたが、自分でグラデーション配置を変えてみても○

一度作ってしまえば、使い回すことができるので、色々と自分好みの物をつくっておくと、個性x時短になります。


 


制作をご検討の方向け
価格納期のご案内です

ラバーキーホルダー制作特集






合わせてどうぞ

投稿日:2018/10/26
更新日:

お役に立ちましたらポチッとお願いします。
記事更新のモチベになります。

記事下アドセンス。

関連

新着