ささきや商店

服と物作りのコツサイト

【フォトショ】空の置き換え、空の色を変える方法

               

フォトショの便利機能「空を置き換え」、雨も曇りも嵐の雰囲気にも、なんでも合成できます。


こんな方におすすめです。

風景画像をいじりたい
風景写真の素材を持っている
普段の写真をちょっと劇画風にしたい


空を置き換え

まずは画像を用意。

素材画像:Pixabay:


「編集」>「空を置き換え」
フォトショ 空を置き換え


用意されている真っ青な画像にしてみます。



↓雲ひとつもない空に



ひつじ雲やら



夕暮れな雰囲気にもワンクリック。



用意されている素材が、イメージに合わないなら、自ら撮影した空模様と合成します。
例えば、別で用意した、↓こんな空を

参考画像:Pixabay


↓の+ボタンで投入



あとは、先ほどのように選ぶと、合成されます(すごい)



もう一度、
劇的、↓Before

↓After


使いどころ

まずはその名の通り、置き換えの用途。
もうひとつは空色を変えたい時です。この置き換え機能がなかった時は、選択ツールで空を選択→色調補正、、。一般的なフォトショの編集の仕方をしていましたが、今は「別に素材合成したほう早くね?」と思っています(個人的に)。素材写真を先に色調補正しておいて、空を置き換えで合成してしまえば良いのです。とっても簡単◎

投稿日:

お役に立ちましたらポチッとお願いします。
記事更新のモチベになります。

記事下アドセンス。

関連

新着