ささきや商店

服と物作りのコツサイト

[フォトショ] Tシャツ 同デザイン別カラーの統一商品画像の作り方

               

フォトショをつかった、多色展開デザインの商品画像を作成するTipsです。

 

白Tシャツ画像を用意

 

始めに、ベースになる白T画像を用意します。

デザインは別レイヤーで上に乗せて、先ほどの白Tのレイヤーを複製。

今回は「白T」→「青T」にしたいので、名称「blue」のレイヤーを複製します。

 

レンズフィルター

先ほど作成したblueレイヤーを選択。

「イメージ」>「色調補正」>「レンズフィルター」

レンズフィルターのツールボックスが出てきたので、まず「適用量 100%」にして、カスタムの正方形のカラーをクリック。

カラーピッカーボックスが出るので、お好みの色に合わせて完成。

 

 

使いどころ

かなり、ニッチですが、オリジナルデザインを少量多色展開するときに使います。

 

 

シルクスクリーンで版を作成した後、リスク回避やバリエーションを増やすために、3色展開したい。

そんなとき、1枚1枚実物画像撮ってもうまくいかない。撮る環境がない。そのため、Tシャツのイラストレーターのデータテンプレート画像で、そのまま告知をしている。これでは、なかなかお客さんに伝わりづらい画像になります。
そんなときに、統一感のある画像で、かつ、ブランディングするために使います。
撮影時間があれば使うこともないですが、短期間で製作をするイベント系物販の方向けです。

 




Tシャツ関連のTips

投稿日:2018/11/02
更新日:

お役に立ちましたらポチッとお願いします。
記事更新のモチベになります。

記事下アドセンス。

関連

新着