中の人

nyanomal

佐々木淳
(株)英伝堂 CEO 職業: 商人
Eidendo k.k. Entrepreneur

会社的な自己紹介

代表略歴
1985年早生まれ。専修大学商学部卒業。音楽業界の物販業としてツアー巡業へ。北は稚内、南は石垣島まで、47都道府県を年中PC片手に旅をする。
2012年個人事業主として創業。2013年株式会社英伝堂を設立。中国台湾ベトナム工場を開拓して、グッズ製造卸売業を軸に、会計、経理、開発、企画、営業と販売に関わる一連の業務を単独で行う。
2017年IT分野にて第二創業。

個人的な自己紹介

大学卒業後、社会人を5年。
社会人とはいえミュージシャンのツアーに一緒に回り、定時休日は分からない生活をしていたため、一般的に連想される社会人とはかけ離れています。
退職後はアジアの工場を開拓、製造卸業を始めます。

社会人も約10年ほど経ちますが、物作りの制作〜販売+ライセンス、企画営業など、小売業の第一線をあらかた経験して燃え尽き気味です。
そんなわけで事業を分解して、現在はノベルティ屋をのほほんと営み、新しい挑戦のために学び直しを始めました。

クリエイト関連は、商売過程で必要なことを覚えています。 主力はAdobe全般デザインとフロントエンド開発。デザイン、映像制作、ウェブ開発系は単独でできます。
経営関連もまた、経理〜決算業務は単独でやります。なかなか疲れます。
おかげで、8割強の方に「何をしている人ですか?」と聞かれるため、「売れるものを見つけて売っている人です」と答えています。
それゆえに「職業:商人」です。お陰様で生きれているため、お客さんには感謝しっぱなしです。

ひとこと経営用語

大人の経営学び直しです。

たまにネットで用語集を見る機会があるのですが、なにを言っているのかわからない言葉が多いので、一言でもっとざっくりかみ砕いた用語集を学び直しながらつくることにしました。 ガチンコなものから、くだらないものまで、更新しています。
アイコンとサイト設計はデザイン畑チックにしています。

ひとこと経営用語 トップ

ボンフィレット

「初めてのお小遣いで買えるもの」「くだらないけど面白いもの」をコンセプトにしたグッズです。

AI,IoT,ロボット,そんな経済の中で、なんてことのないただのブレスレット(ミサンガ)を売っています。
しかし、世相と経済を上手く捉えている、くだらなくて面白いアイテムです。
グッズとしての単眼では見えづらいですが、コンテンツサービスとしての複眼で見てもらえると、様々な視点でサービス設計しているので面白いかと思います。

ありがたいことに需要をいただき、日々営業をしております。
作っていただける方、ぜひお待ちしています。

ボンフィレットOEM(100個〜)
ボンフィレットチームス(15個〜)

SassaMahhaTips

モノづくりの教養と雑学です。

物販向けのグッズつくりが多いので、ノベルティ界隈の記事が多いです。
会社の直下フォルダでGoodsOEMerというアイテム一覧サイトも運営しています。
インハウスデザイナー、はたまたデザイナーのいない会社の企画広報担当の方は、少なからず参考になります。

モノづくりの教養と雑学
GoodOEMRer

英伝堂

2012年に個人事業主で始め、法人化。 そのまま一人法人を続けています。
当時は対法人がやり易いために法人にしましたが、最近は必要ないな、とも思います。
社歴も長くなり、局所でヒット企画は生み出していますが、社会的に何かを成し遂げたと聞かれると「No」です。
短絡的ではない長期的なインパクトのある事業ができる様、日々、模索と開発をしています。

(株)英伝堂

今後の展望

何を開発しようか、、。
グッズとエンタメが近く、IoT分野に挑戦しようかと思いつつ、このへんは1人開発の限界を感じています。
開発したところで埋もれてしまっては仕方がない、、。
先に個人発信かなぁ、と、学びなおしも兼ねて発信しています。

個人的に物書きが好きなので、ウェブ、紙媒体限らず、執筆機会があればぜひお声掛けいただければです。

こんな9割方何も考えていない人間ですが、見つけたらぜひ労ってやってください。
ウェブ上でもよき友人に出会えるよう、SNSもよろしくお願いします。